NEWS

 

ミドルキックのミットの持ち方

2018年12月18日

ミットを持つときに、構えの足幅を肩幅に広げ、しっかり足腰を安定させます。

 

ミットを体にしっかり引きつけ、斜め45度方向に向けます。目線も同じ方向にして、蹴りをよくみてください。

 

受ける瞬間に蹴りがくる方向に力を入れて受けます。受ける一瞬前に腕を少し上げてから、受けます。動画の動きをよくみてみてください。

 

タイミングよく合わせると良い音もなって気持ちの良いミットトレーニングができます。