NEWS

 
  • 2018年12月28日

    下記の比較を見てみましょう。

    キックボクシングのカロリー消費は、控えめに考えても高いことが分かりますね。

    また、同じような動作の続くジョギングやウォーキングは45分という時間が長く感じられて退屈になってしまうかもしれません。ウェイトマシンなどの筋トレは目的が発揮していないと継続しにくいでしょう。また一人でのトレーニングはモチベーションを保つのに苦労します。

    キックボクシングは、トレーニングの種類や覚える動き、技が多くて飽きにくいです。ミットを打ったりサンドバッグを思いっきり打つのは単純に子持ちいですし楽しいです。対人練習で他の練習仲間と交わったり、練習生同士で教えあったり励ましあったりするので、モチベーションを保ちやすいです。トレーナーがミットを持ってレクチャーしてくれる時間もあるので、何をしたらいいかわかなくならなくて安心です。

    キックボクシングの45分はあっという間です。

    あっという間に感じられる時間で、あっという間に汗だくになる。そんな習い事、始めてみませんか?

    体験はジムHPよりお申込みをお願いします。

     


    35歳 男性 174cm 67kg 45分の消費カロリー比較
    (イートスマート 消費カロリー・チェックより)

    キックボクシング 532kcal
    ジョギング(時速9.6km)397kcal
    ダンス(その他 活発な) 233kcal
    ウェイトマシン運動(軽い~ややきつい) 229kcal
    ウォーキング(分速95m)163kcal


     

    30歳 女性 158cm 50kg 45分の消費カロリー比較
    (イートスマート 消費カロリー・チェックより)

    キックボクシング 387kcal
    ジョギング(時速9.6km)288kcal
    ダンス(その他 活発な) 170kcal
    ウェイトマシン運動(軽い~ややきつい) 166kcal
    ウォーキング(分速95m)119kcal